年が明けました。ぼんやりと、身内が元気でこうして新しい年を迎えることができたことが喜ばしく、なるほど確かに「あけましておめでとうございます」ですねと感じたものであります。大晦日は母親が暮らす家(所謂、実家)で過ごし元旦は友人宅で夜までご馳走に。
そんなわけで昨日は我が家の冷蔵庫に大したものはなく、冷凍庫にゴロリと入れてあった豚足をひたすらぷるんぷるんになるまで茹で、別途大蒜やら玉ねぎ等々を刻んでオリーブ油で煮るような具合でゆっくり炒め、じゃがいもやら先ほどぷるんぷるんになった豚足を入れてじっくり煮込んでスパイス投下…豚足カレーのできあがり。


もちろん料理中も酒を飲み、犬と一緒に色々つまみ食いしては大はしゃぎ。
そんなわけで、三ヶ日に包丁を使い、四つ足を食べるどころか四つ足の足にまじまじとかぶりつくことになってしまった。


年始たくさん時間があるし、あれをしようこれをしようと巡らせているけれど、今日も今日とてだらだら過ごしてしまう。午前中はVelvet Undergroundのブート音源っぽいものを延々と聴いており、午後からはアフロサイケとまとめられている類のものを延々と。そして時々読みかけの本をペラペラめくりお茶を飲む。しかしアフロサイケなるものを聴いてると、無性に欲しくなりますなぁワウペダル。いいの持ってたのに随分前に売ってしまったのでした。


3月までのライブのフライヤーと、色々とたまっている動画編集と音源の編集。あと3日で終わらせましょうね。あぁ、初詣にもまだ行っていないや。といいますか、犬がこうしてずっと僕の横か膝の上で眠っているので、どうも席を立ちにくいのです。すべては犬のせいなのです。