Simon Finn さんは、70年に1枚アルバムを出したあと35年消息を絶ったらしい。その間どんな暮らしをなさっていたんだろうかと調べてみたら、「英国からカナダに渡り、有機農法を使った暮らしを送りながら空手を指導したり…」とのこと。なんと魅力的。


スーパーマーケットは大変便利だし、店によって得意不得意があったりするのも良くわかっておりお世話になっているんだけれど、どうも”流通の終着点”という雰囲気が漂っており然程楽しくはない。あと最近右回りで商品を陳列する店が多いようで、左回りで買い物を進めると余計なものを買わずにすむ。でも人の流れに逆行するとここでもまた歩きにくくて困る問題が発生する。その点市場は緩い会話がつきものだし、旬でおいしいものが少量置いてあるだけだし、回遊する程の広さもない各店舗の広さ。楽しい楽しい。


今日は随分前から気になりつつもまとまった時間が捻出できず…中途半端に置き去りにしてしまっていた仕事(負の遺産)を進めている。作業そのものは嫌いではないし依頼主も大好きなんだが、如何せん元々自分で作ったものではないし、仕様を掘り返していくと余計なことを思い出してしまうもので手が止まってしまってノロノロだ。


2018年02月20日(火)/ nanairo(アコースティク編)

20180220
志万田さをり Live in Kobe 2018.02.20
会場:北野ハッピーローラ
開場:19:00 開演20:00
Charge:¥1,500+Drink
w/ 志万田さをり、カンダケイコ


2018年02月21日(水)/ nanairo

20180221
志万田さをり Live in Kobe 2018.02.21
会場:長田Kakkoo
開場:19:00 開演20:00
Charge:投げ銭+Drink
w/ 志万田さをり、カンダケイコ


2018年02月24日(土)/ nanairo


会場:一番星食堂
開場:18:30 開演:19:00
Charge:¥1,500(1Drink込)
w/ embrace 他


2018年02月28日(水)/ nanairo


第四水曜日の陣 Vol.14
会場:Brothers&Sisters
開場:19:00 開演:20:00
Charge:¥1,500+1Drink
w/ アサオカ01、カンダケイコ